女優の生駒里奈が、29日に放送されるテレビ朝日系木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長season5』(毎週木曜 後8:00~8:54)第3話にゲスト出演する。

【動画】制服姿で絶叫!圧巻のダンスを披露する生駒里奈

 今回、生駒が演じるのは刑事の追っかけを専門とする通称デカオタクの神谷時子。捜査現場に現れては“推し刑事”のそばに寄り添い、常に行動を共にする。この度、生駒の推しとして追いかけられるのは金田明夫演じる小山田管理官。行く場所行く場所でやっかいがられては追い払われ、小山田ら一行が次の捜査現場へと向かうも、そこに既に先回りをしている、といった熱心なデカオタクを演じる。

 昨年は『モマの火星探検記』や『かがみの孤城』、今年は『GHOST WRITER』、上演中の『カメレオンズ・リップ』など舞台に立て続けに出演する生駒が約1年ぶりに映像作品に参加となる。生駒は「今回、私が演じさせていただく神谷時子は伝説のデカオタクと言う、刑事さんの追っかけをしているちょっと変わったオタクではありますが、時子の推しに対する純粋な愛をぜひ観ていただきたいです。そして、すてきな作品に参加できたことを光栄に思います。刑事ドラマの裏側も見ることが出来てすごく勉強になりました! ぜひ、ご覧ください」とメッセージを送っていた。