アイドルグループ・私立恵比寿中学(通称・エビ中)の新メンバーオーディションの合宿による最終審査に密着する生配信が、21日正午からニコニコ生配信でスタート。初日は約12万人が視聴した。合宿は4日間行われ、最終日まで連日配信される。

【動画】推しメンは!? 13~18歳まで9人が参加中の最終合宿審査

 応募総数約7000人の中から約50人が書類審査を通過。面談による2次審査を経て、3次選考に進んだメンバーが、21日から始まった合宿による最終審査に臨んだ。メンバーは、リン(13)、ユノ(14)、アイカ(18)、ココナ(15)、ノノカ(13)、マイ(16)、リナ(13)、メイ(15)、モアナ(13)の9人。

 初日は合宿会場のホテルに入り、藤井校長(マネージャーの藤井ユーイチ氏)による個人面談がスタート。校長のユーモアたっぷりのインタビューと、参加者の緊張感あふれる受け答えに視聴者数は急上昇し、コメント欄にはすでに推しメンを応援する書き込みであふれた。

 その後、プロの先生によるウォーキングレッスンが行われ、約1時間のレクチャーを受けたあと、それぞれがソロでウォーキングを披露。短時間でレベルアップしていく参加者たちの姿に、コメント欄はさらに盛り上がりをみせた。

 夕食前には個別のニコ生配信がスタート。それぞれ持ち時間の使い方、構成などに個性があふれ、より9人のキャラクターが浮き彫りに。最後にマネージメント、レーベルスタッフによる座談会で初日のスケジュールは終了した。

 きょう22日は午前10時から生配信中。ダンスレッスン、ボイストレーニング、歌唱力ランキングの発表などが行われる。この合宿を経て、エビ中のメジャーデビュー9周年記念日の5月5日に東京・Zepp Tokyoで新メンバーが発表される。