女優の新垣結衣が、ファッションブランド『H&M』の2021年GWキャンペーン『LET'S CHANGE』(レッツ・チェンジ)のアンバサダーに就任した。

【写真】ショーパンから輝く美脚スラリ…ジャケットスタイルの新垣結衣

 同キャンペーンは、ニューノーマルな時代に向けて、新たな変化に対する「強い意志」や「目覚め」をテーマにしたキャンペーン。今季注目のアースカラーを基調に、新しい日常を自然体で前向きに楽しめるような季節感のあるラインナップかつ、世界に前向きな変化を起こす一助となれるよう、よりサステナブルな素材を使用している。

 新垣は「新しいことに向かっていく何かのきっかけになるかもしれないと思うと、楽しいことが起こりそうだなと思いましたし、今回のアンバサダーになれるのは、自分自身にとってとても有意義なものだなと思いました」とコメントしている。

 新垣が出演するキャンペーン動画とメイキング動画は近日中に公開予定。