ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは23日、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県における緊急事態宣言発令を受け、25日より臨時休業にすると発表した。営業再開日は決定次第、知らせるという。

【画像】菅田将暉&くっきー!らがデザイン!USJとのコラボレーショングッズ

 同園は「大阪府への緊急事態宣言発出に伴ってテーマパークでは無観客開催という実質的休業要請が出されることを受け、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは2021年4月25日(日)から要請が解除されるまでの間、パーク営業を中止し、臨時休業することといたします」と伝えた。

 「来場を楽しみにされていたゲストの皆さまにはご不便をおかけし、心からお詫び申し上げます」と謝罪。休業期間中のチケットの取り扱いについて、きょう23日中に公式WEBサイトに掲載するという。

 同園は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、昨年2月29日~6月7日の間、臨時休業した。「パークの営業は昨年6月8日から段階的に営業を再開していますが、常に政府や自治体の方針に従って時宜にかなったパーク内人数キャパシティ制限を行いながら、ゲストとクルーの健康と安全の確保 を最優先にパークを運営してきました」と説明。「今回、政府や自治体の要請に従い臨時休業いたしますが、一日も早い社会経済活動の復興と観光産業とエンターテイメント業界の回復に貢献できるよう今後も尽力してまいります」としている。