お笑いコンビ・空気階段が、20日放送の日本テレビ系バラエティー『ザ!世界仰天ニュース』(後9:00)に出演。『ウソみたいな本当&実はとんでもなく危険 2時間スペシャル』と題した今回、鈴木もぐらがスタジオ一同騒然となる衝撃の病を明かす。

【写真】MCの中居正広、笑福亭鶴瓶

 「ある日突然のどが痛くなって、声も出なくなってきたんですよ」と水さえも飲めない危険な状態に陥ったという鈴木。病院に向かったところ、なんと「ネズミしかかからない病気にかかってます」と診断されたそう。さらに、「19歳の頃に実家に中国の窃盗団が入りまして」というまさかの体験も。その時に盗まれたある意外なモノに周囲は爆笑となる。

 また、スタジオには女芸人No.1決定戦THE W』優勝者・吉住が初登場。Mの中居正広から今やっぱりきてるな~と思うのか尋ねられた吉住は、「そうですね。芸能界入ったな~って感じ」と満足げに微笑み笑いを誘う。

 さらに、この収録をきっかけに思い出したというゲストで俳優の佐藤健との意外な接点を告白。「友達が長崎の大学に通ってて、そこの文化祭に健さんが来られてて。健さんのトークショー見たことある!」と回想して佐藤を驚かせるほか、「いま健さんと一緒に映ってる!」と、まさに芸能人であることを実感する共演に大興奮する。