人気グループ・ジャニーズWESTの桐山照史、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇がMC、女優の中村アンがゲストMCを務めるTBS系バラエティー『爆笑!ターンテーブル』(毎週日曜 後1:30)。18日放送回では「ものまねSP」と題して、先週、かなでの「男性コンビと付き合うならどっち?」の歌唱が話題となった3時のヒロインが登場する。

【番組カット】菅田将暉になりたい男・MASAKIも登場

 芸人がアーティストになりきって自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露するゴングSHOW。4月からの放送でも、第7世代芸人を筆頭に旬の人気芸人やタレントたちが、さまざまな“笑える新曲”を、ターンテーブルを模した巨大回転ステージ上で次々に披露。歌の半分の時点で、ゲスト審査員が「もっと聴いていたいか」を判定し、審査員全員が「もっと聴きたい」と判定すれば、そのまま完奏となる。

 今回は、アイドルとしても活動していた福田麻貴が、日向坂46の「アザトカワイイ」をなりきりながら歌って踊る。ゆめっちとかなでの強烈な合いの手にスタジオは大爆笑&大絶賛となる。

 そのほか、モデルのほのかと担当マネージャーのコンビ、菅田将暉になりたい男・MASAKI、半年前にNHKを退職しTBSに入社した南波雅俊アナ、エハラマサヒロ、Mr.シャチホコ、レイザーラモンRG&キンタロー。、イージードゥダンサーズ&DJ KOOらも出演する。