ミュージカルを中心に活躍する俳優の井上芳雄が司会を務め、NHK総合で“日曜早朝4時台”に放送される歌番組『はやウタ』(日曜 前4:30~5:00※不定期)の第2回が18日に予定されている。

【写真】山内惠介、純烈らが熱唱、収録の模様

 今月4日の初回では、氷川きよしがゲスト出演し、福岡県福岡市出身でデビュー20周年同士、ミュージカル界と演歌界の“プリンス”のマッチングが話題になった。

 第2回のゲストは、椎名佐千子、純烈、瀬口侑希、水森かおり、三丘翔太、山内惠介(50音順)。山内も福岡県内の出身で、井上と同郷親密トークを繰り広げる。純烈、水森ら“紅白歌手”を含む演歌・歌謡界のゲストにも臆せず、井上がアドリブトークで歌手の魅力を引き出していく。

 16日放送の『あさイチ』プレミアムトークにゲスト出演した井上は、『はやウタ』について、「いままで話を聞いていただくことはありましたが、(司会として)人のお話しを聞くのはすごく難しい。でもお話しをするのは好きですし、人の話を聞けるようになりたいと思っていたので、チャンスをいただいた。発見もありますし、楽しくお話しできたときの喜びもあって、新しい世界だなと思っています」と、手応えを語っていた。

■ゲスト「歌唱曲」
椎名佐千子「潮騒みなと」
純烈「君がそばにいるから」
瀬口侑希「冬の恋歌」
水森かおり「鳴子峡」
三丘翔太「酒しずく」
山内惠介「古傷」