チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、霜降り明星(せいや、粗品)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)がメーンキャストを務める、コント中心の総合お笑いバラエティー番組『新しいカギ』(フジテレビ系 毎週金曜 後8:00 初回は2時間スペシャル)が23日にスタートする。

【番組カット】「冒険家オカベ」では7人が初集結

 番組名の『新しいカギ』には「これからのお笑いやテレビのキーパーソンたち(カギを握る実力のあるお笑い芸人たち)」という意味が込められている。今、最も実力があり人気も兼ね備えたお笑い芸人たちが一体となって“今”を取り入れた旬な設定ネタコント、強烈キャラコントなどから、音楽企画やゲーム企画、ロケ企画に加えて、新しいお笑いバラエティー企画まで、地上波テレビだからこそできる、幅広いジャンルに挑む。

 フジのコントバラエティーと言えば、『オレたちひょうきん族』(1981年~89年)、『夢で逢えたら』(88年~91年)『ダウンタウンのごっつええ感じ』(91年~97年)をはじめ、これまで数多くの人気番組を世に送り出してきた。その伝統の一部を引き継ぎながらも、新時代のキーパーソンとなるお笑い芸人たちが新風を吹き込む。

 このほど、収録後の取材に応じた霜降り・粗品は「豪華すぎる枠、素晴らしいチャンスをいただいた。我々もいいコントを収録できた自信はあるので、ぜひ一度は見てもらいたい!」。相方・せいやも「最高のメンバーです。収録の時点で最高に楽しかった。皆さんとは家族単位で付き合っていきたい!」と充実感をにじませた。

 数々の人気コント・キャラクターを生み出しているチョコプラ・長田も「フジテレビさんの久しぶりのコント番組。気合も入ってますし、僕らコント師としてはこれ以上ない舞台。盛り上げて20年以上続く長寿番組にしたい」と気合十分。“コント王者”ハナコ・岡部も「国民的な番組を目指していきたい。“打倒・サザエさん”で頑張ります!」と言葉に力を込めていた。