女優の永野芽郁が、12日発売の女性ファッション誌『ar』5月号(主婦と生活社)の表紙に登場。21歳になり女子力を磨くことが今の課題といい、プライベートで仲のよい女優の今田美桜への熱い思いを“誌上公開告白”した

【誌面カット】光の中で輝くような美しさを見せた永野芽郁

 1年ぶりの同誌カバーモデルとなった永野。輝きにあふれる表紙カットがSNSで解禁されると「かわいすぎて息が止まった!」「永野芽郁しか勝たん!」と多数の絶賛が寄せられていた。

 インタビューでは「プライベートでよく会う美桜は、女子力がやたら高いんですよ。ものすごくサバサバしているのだけど、その中に天然さとマメさを持っている。そして、あの顔。そりゃあモテますよね! 彼女のよさは、すごくわかってるつもり! 自分が男だったら、ぜひお付き合いしたいです!と、ここで告白しちゃいます」と今田の魅力を笑顔で紹介した

 そんな永野も、CM やドラマ、映画など大活躍中で、その素顔はとってもクレバーで相談したくなるようなマインドの持ち主。魅力たっぷりの“素”の姿と一緒に、読めば心がふっと軽くなるような“生き方”のヒントが誌面を通して伝わってくる。

 同号にはそのほか、松本まりか、加治ひとみ、生田絵梨花(乃木坂46)、佐藤栞里、上國料萌衣、指原莉乃、森田ひかる(櫻坂46)、レギュラーモデルの堀未央奈、齊藤京子(日向坂46)などが登場する。