俳優の佐藤健と新田真剣佑が8日、都内で行われた映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開イベントに登壇した。

【写真】美しすぎる2ショット…ジャケットスタイルで登場した佐藤健&新田真剣佑

 この日、IMAXで初めて本作を鑑賞した佐藤は「きょうは、まっけんのまつげばっかり見てましたね」とニヤリ。「非常に美しい横顔で、きょうはまつげが2メートルくらいあった。長いなあって」と新田の美しさを堪能した。

 「まつげ見なかったの?」と佐藤に聞かれた新田は「僕は見てなかったです」と照れ笑い。それでも「試写で見させてもらったときとは全然違い、目の奥にあるものが伝わってくる気がしました」と映像美を楽しんだ。

 一方で、佐藤は「現場でラクしちゃダメだなと思うよね。手が汚れたりすると、映らないから『イイヤ』って(そのままに)できない。細かいところまでちゃんとやらなきゃな」と技術の進歩とともに役者も徹底的にこだわり抜くことの大切さを話していた。

 本作では、志々雄真実(藤原竜也)との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった剣心の過去と消えることのない十字傷への謎につながる。原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースとした縁とのクライマックスが描かれる『The Final』(23日公開)、剣心が過去を語る「追憶篇」がベースとなる『The Beginning』(6月4日公開)の2部作で描かれる。