今年、スターバックスが日本に上陸して25周年を迎える。それにあたり、14日より、「LOVE COFFEE」をテーマに『コーヒー ティラミス フラペチーノ』『コールドブリュー コーヒー フラペチーノ』『ダブル トール ラテ シェケラート』の3種を発売する。

【写真】コレクターでなくても欲しくなる!スタバファン必見の日本上陸25周年アニバーサリーグッズ

 同社では「The Power of Coffee. The Power of Connection. (コーヒーの力はつながりの力)」を25周年のメッセージとして、続々商品を展開。その幕開けにふさわしく、ルーツであるコーヒーの魅力を最大限に詰め込んだ第1弾ドリンク。香り、味わい、抽出方法など様々な角度からコーヒーを感じてほしいという思いが込められている。

 『コーヒー ティラミス フラペチーノ』は、香り高くコク深いエスプレッソ ローストのコーヒー使い、贅沢なデザート感を存分に楽しむことができる一杯。マスカルポーネチーズや卵黄を使用したカスタードのベースに、コーヒーをしみこませたスポンジケーキを合わせ、ティラミスのような味わいと広がる香りが特長だ。同商品はTallサイズのみ、テイクアウト669円、イートイン682円。5月25日までの販売。

 次に『コールドブリュー コーヒー フラペチーノ』。こちらは、今後定番商品としてラインアップする新しいコーヒーのフラペチーノで、各店舗で約14時間かけてゆっくりと水で抽出したコールドブリュー コーヒーを使用し、贅沢に仕上げている。ブラウンシュガーがポイントで、コーヒーのコクと味わいの余韻を感じることができる、コーヒー好きにおすすめ。価格はテイクアウトShortサイズ486円からVentiサイズ615円、イートインShortサイズ539円からVentiサイズ627円。

 最後の『ダブル トール ラテ シェケラート』は、同社でも思い入れのある一杯がベースに。1996年日本1号店の銀座松屋通り店で記念すべき初めての1杯としてオーダーされた『ダブル トール ラテ』がモチーフだ。バレンシアオレンジフレーバーシロップを加えシェイカーでふんわりと泡立つようにシェイクし、ミルクを注いだ、初夏にぴったりな味わいとなっている。こちらはTallサイズのみの展開で、テイクアウト496円、イートイン506円で6月15日までの販売。

 3商品とも、一部店舗を除く全国のスターバックス店舗で取り扱い。なくなり次第終了となる。