スターバックス コーヒーは7日より、デリバリー限定の新作『チャイ チョコレート フラペチーノ』を発売する。レジに並ばず事前注文できる「Mobile Order & Pay」(モバイルオーダー&ペイ)をはじめ、ドライブスルーやUberEatsなどでオーダーが可能。

【写真】今発売のバナナフラペはリピート確実、おすすめカスタマイズはチョコソース

 同商品は、スターバックスの従業員の間でも人気のカスタマイズ、チャイシロップを使ったフラペチーノ。スタッフお墨付きの味わいにチョコレートチップを加え、ザクザクとした食感も楽しめる。チャイのまろやかなスパイス感と、飲み進めるほどにチョコレート風味が混ざりあう大人な味わいに。ミルク変更や追いチョコレートなどもおすすめ。モバイルオーダー&ペイでは、カスタイズも対応可。

 『チャイ チョコレート フラペチーノ』はTallサイズのみ604円(店内利用の場合616円)。販売予定は4月7日から7月27日までの予定、予告なく変更する場合あり。取扱店舗は、モバイルオーダー&ペイ、もしくはUber Eats、Woltなどのデリバリー導入店舗のみ。

 スターバックスでは、モバイルオーダー&ペイが昨年12月から全国約1500店舗で利用拡大。2021年5月末までに、ドライブスルー全店舗(約340店舗)への導入も予定している。Uber EatsやWoltといったアプリでのオーダーも、現在700店舗以上で利用が可能。今後も、店外でも人気のフラペチーノや限定セットなどの商品ラインナップの拡充を図っていく方針だ。