お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、5日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』(毎週月曜 後10:00)に出演。一昨年10月に発覚した税務申告漏れ問題により活動を自粛して以降、およそ1年半ぶりに同番組への復帰を果たした。

【画像】チュート徳井がまさかの女子アナに

 冒頭、相方の福田充徳が「ちょっといいですか? あのですね、ずっとしゃべくり007のメンバーで、ひとり1年半休んでいる奴がいるんです。すごく愛していまして、戻ってきてやりたいということで、きょう一応、ここに呼んでもいいですか?『しゃべくり007』のメンバーで一人。ここに呼んでもいいですか?」と切り出し、徳井が登場。

 神妙な面持ちの徳井は「すみません、ご無沙汰しております。本当にですね、個人的な問題で、視聴者の方々、番組関係者の方々、メンバーの方々、本当にご迷惑をおかけしました。どうもすみませんでした」と謝罪。「これからは、あのようなことが一切ないようにやるので、よろしくお願いいたします」と反省の態度を見せた。

 福田は「本当にメンバーのみなさんが収録の度に、徳井元気にしているかと、戻ってきたらええなと毎回言ってくれはったんです。ホンマにな、頼むわ、マジで」と強調。「この番組、みんな好きやねん。お前もそうやろうけど、オレもそうやし、メンバーのみんなもそうやねん。みんな大好きな番組やねん。それをこんな形で迷惑かけてな、しかも優しくしてくれて。この番組好きな人も、ガッカリさせるようなことをもうせんといてくれ。本当にすみませんでした」と謝罪し、2人で「改めて、よろしくお願いいたします」と深々と頭を下げた。

 徳井は、一昨年10月に発覚した税務申告漏れ問題により活動を自粛し、昨年2月から活動を再開。昨年10月には同局系バラエティー『今夜くらべてみました 秋の2時間スペシャル』に復帰を果たし「この1年間、自分のことを見直しまして、社会人として至らなかったこと、未熟だったところ、だらしなかったところ、そういうところをしっかりと反省しまして、今後は納税に関すること、その他いろんな手続き、しっかりとやるべきことをやって、国民の義務を果たしていこうと思っております」と神妙な面持ちで誓っていた。