職人の手作りでランドセルづくりをてがける土屋鞄製造所が卒業後のランドセルを加工する「ランドセルリメイク」の注文がスタート。第1回目の受付が3月23日よりWEBサイトで開始している。

【画像】「パパも欲しいぞ」新しく加わった「ペンケース・キーチャームセット」含む2021年度フルラインナップ

 2020年度に展開していた「ミニチュアランドセル」「ランドセル型フォトフレーム」「パスケース」に加え、2021年度は「ペンケース・キーチャームセット」、「タペストリー」がラインアップ。記念として部屋に飾るインテリアとしてだけでなく、機能性と大人も使えるデザイン性を兼ね備え、普段使いにできるものなどバリエーションも豊富。ランドセルを贈ってくれた方へのプレゼントにもおすすめだという。

 入学式が開催され、ランドセルを着用して登校する子どもたちの初々しい姿が見られるこの時期、SNSでは「再利用、素敵!」「リメイクしたい。もったいなくて取ってあるけど」「これは愛着わくよね」という反響も。卒業後使わなくなったランドセルの用途を、あらためて考える人も多いのではないか。

 土屋鞄のランドセルであれば、卒業年度問わず申し込みが可能。今年度の受注は全4回を予定している。6年間の思い出を職人が日常で使える新たな「形」に変える、毎年好評の本サービス。“ラン活”を考えている親御さんには必見だ。