タレントの所ジョージが6日放送の日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』(後7:00)に出演。番組開始から20周年を記念した今回、『超仰天な脱獄&毒婦 仰天20周年の集大成4時間スペシャル!』を送る。所は約2年ぶりにスタジオに登場し、MCの笑福亭鶴瓶と中居正広に祝福の言葉をかけると同時に、長寿番組を続ける秘けつについても伝授する。

【画像】鶴瓶&中居がデザインされたオリジナルTシャツ(表)

 2001年4月の放送開始から20周年を迎えた番組にやってきた所はフォーマルなファッションに身を包み、鶴瓶と中居に「20周年おめでとうございます!」とお祝い。中居から「所さんも番組長いですよね!」と長寿番組に数多く出演する所について話題が及ぶと、「長く番組をやるのにはやっぱり秘けつがあります!」と、中居のリクエストに応え、番組を面白くする秘密を教えるが、その意外な内容にスタジオは大爆笑となる。

 VTRではまさに20周年の集大成といえる映像が続々登場。家の中で起きたまさかの大爆発や世界で起きた驚きの大脱獄。さらに、涙が止まらない感動秘話など仰天ニュースが誇る世界のエピソードを大公開する。

 番組の取材がきっかけで人生が変わった少女のVTRを見た所は「このVTRとさっきまでのスタジオ別にしてくれない?」とダメ出し。感動のあまり「このVTRがあるんだったら、さっきのはしゃぎ方はしないよ」とそれまでの自身のテンションを反省する所に、中居が「すみません…」と苦笑いで謝罪する一幕も。

 さらに12年前、日本中に衝撃を与えた女・木嶋佳苗死刑囚による『首都圏連続不審死事件』を再現。わずか8ヶ月で3人の男性を殺害。“平成の毒婦”と呼ばれた彼女は、結婚詐欺でも多くの男性をだまし、次々と大金を手にした。一体どのように男性の心をつかみ、大金を巻き上げたのか。事件の真相に迫る。

 また番組では視聴者参加クイズも実施し、番組特製 鶴瓶&中居Tシャツを合計100人にプレゼント。データ放送で出題されるクイズは全部で5問。クイズの参加回数は多ければ多いほど当選確率がアップする。