スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」のシリーズ最新作TVアニメ『ラブライブ!スーパースター!!』(7月からNHK Eテレにて放送開始)のキービジュアルが公開された。今作に登場するスクールアイドルグループ「Liella!」(リエラ)のデビューシングル「始まりは君の空」は4月7日に発売し、CDデビューも控えている。

【画像】絶対領域もチラリ!新たなスクールアイドルの少女たち

 「Liella!」は、学校名の“結ヶ丘”から「結ぶ・繋ぐ」という意味のある「lier(リエ)」、そして「内面的な輝き」という意味の「brillante(ブリランテ)」を組み合わせたもの。まだ小さな星かも知れないが、それぞれが内に秘めた輝き。内に秘めた“星”を繋いで、結んでいくことできっといつかスーパースターになれる!そんな想いが込められたグループ名となっている。

■ストーリー
私立結ヶ丘女子高等学校、表参道と原宿と青山という3つの街のはざまにある新設校に初めての入学生がやってきた。歴史もない、先輩もいない、名前も全く知られていない、ないない尽くしの新設校で、澁谷かのんを中心とした5人の少女たちは“スクールアイドル”と出会う。私、やっぱり歌が好き! 歌でなにかを……叶えたい!!まだ小さな星たちの、大きな想いが重なっていく――。全てが真っ白で、無限の可能性を持つ彼女たちとの
「みんなで叶える物語(スクールアイドルプロジェクト)」。はばたけ!私たちのラブライブ!