昨年、社会現象を巻き起こした4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」(著:きくちゆうき)が、タイトルを改め『100日間生きたワニ』としてアニメーション映画化され、5月28日より全国公開される。公開まであと54日となったきょう4日、公式SNSで「100ワニ紙芝居」企画がスタートした。

【写真】投稿された「#100ワニ紙芝居」(4日目)

 公式SNSでは、公開まで映画がより楽しみになる企画を毎日発信するという映画”100ワニ”【100日企画】を実施中。そのうちのひとつとして、投稿された「100ワニ紙芝居」は、原作漫画の4日目に声をあてたデジタル紙芝居形式の動画。映画でワニの声を担当する神木隆之介が声をあてている。”原作まんま”の紙芝居で、映画の雰囲気も先取りできる。

 「100ワニ紙芝居」企画は、今後も公式SNSで数回にわたりアップされ、中村倫也演じるネズミや木村昴演じるモグラも登場予定。