テレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』第5期(読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜 後5:30~)のノンクレジットOP&EDムービーが解禁された。あわせて新キャストも公開され、初代ワン・フォー・オール役を保志総一朗が担当している。

【動画】ヒーロー集結!『ヒロアカ』ノンクレジットOP&ED映像

 ロックバンド・DISH//によるOPテーマ「No.1」に乗せたOPムービーは、5期で描かれる「雄英高校1年A組vsB組対抗戦」をテーマに、キャラクターたちが目まぐるしくアクションを展開。一方、ロックバンド the peggiesによるEDテーマ「足跡」に乗せたEDムービーは、OPとは一転して、1年A組メンバーが「誰か」の誕生日パーティーのために準備をするある1日を描いた映像になっている。

 きょう放送のヒロアカ5期第2話(通算90話)では、新キャラクター・初代ワン・フォー・オールが登場し、そのキャストが保志が担当。主人公・デクの“個性”ワン・フォー・オールはこれまで代々受け継がれてきた特殊な“個性”で、その最初の持ち主である重要なキャラの声を保志が演じる。

 保志は、「ワン・フォー・オールという“個性”の成り立ちやオール・フォー・ワンとの関係、9代目継承者であるデクとの関わりなど、今後の展開が僕自身も非常に気になります!どうぞ皆様も楽しみにお待ちください!」とコメントを寄せた。

 同作の原作は累計発行部数5000万部を突破する人気漫画で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタートし、劇場版も公開されている。