人気グループ・Snow Manのラウールが映画単独初主演を務める『ハニーレモンソーダ』(7月9日公開)のクリアファイル特典付きムビチケカードの発売が4日、決定した。これに使用されるラウールとヒロイン・吉川愛がレモンを手にした“さわやか度120%”な限定ビジュアルも解禁された。

【動画】Snow Manの主題歌も入った本予告映像

 今作は累計発行部数500万部を突破している同名漫画を実写化。ラウールが主人公・三浦界、ヒロインの石森羽花を吉川が演じる。塩対応の界だが、なぜか世話を焼いてくれる彼にどんどん惹かれていく羽花。恋や友情に悩みながらも少しずつ変わっていく界、羽花、大切な仲間たちとの青春模様が描かれる。

 何を考えているか分からないのに、どこか甘く優しい雰囲気が漂う界の表情は、まさに甘酸っぱいレモンソーダ系男子そのもの。本編では、普段はクールでも羽花の前ではよく笑う、界の無自覚なギャップ全開の胸キュンシーンが満載となっている。

 また、内気で目立たないけれど心に強い芯を持つ原石系女子・羽花が、控えめに口を開けて両手でレモンを持つ姿には、彼女の持つピュアなかわいさがにじむ。ここでしか見ることのできない2人の姿がプリントされたクリアファイル特典は数量限定で7日からぴあ先行発売、9日から劇場発売が開始される。