元・超特急“コーイチ”こと吉野晃一(26)が2日、自身のツイッターを更新し、2020年10月に一般女性と結婚し、21年2月に第1子となる男児が誕生したことを報告した。

〈ツイッターより〉結婚&第一子誕生を報告したコーイチ

 吉野は「皆さまにご報告したいことがございます。以前よりお付き合いさせていただいていた一般女性の方と昨年10月に結婚し、2021年2月に第一子の男の子が誕生致しました」と伝えた。

 「まだまだ未熟ながらにも父親という責任ある立場に立ち、戸惑いを隠せないなかではありますが、より一層仕事への責任感や想いは強くなりました」とし、「発表するか否かも最後の最後まで悩みましたが、父親であるという事実を隠しながらステージに立つこと、それは僕にはできませんでした」と本音を交え心境を語った。

 「結婚、出産から少し経っての報告にご理解いただければ幸いです。今後ますます自分には厳しい状況が続くかもしれません。それでもいい歌を、いい音楽を、いいステージを、応援してくださる皆様に届けていきたいという覚悟のもと、結婚と出産のご報告させていただきます」と決意を新たにした。

 最後に「どうか、あたたかく見守っていただければ幸いです。これからもよろしくお願い致します」と呼び掛けた。

 吉野は2011年に超特急に加入し、18年4月に脱退。19年4月に所属事務所を退社し、フリーランスでアーティスト活動を続けると発表していた。