漫画アプリ『少年ジャンプ+』で2020年12月28日に連載をスタートしたアイドル漫画『その淑女は偶像となる』のコミックス1巻が2日、発売された。発売を記念して、人気声優・内田真礼が桜子を演じた特別PVも公開された。

【動画】特別PV公開!キュートな桜子を演じる内田真礼

 同作の主人公は、お嬢様ばかりの学園に通う高校生の少女・姫宮桜子。彼女は「白百合の華」と呼ばれ、淑女の中の淑女として周囲に慕われていた。そんな桜子には、幼少時代に「伝説のアイドル」として人気を博したという、誰にも明かしていない過去があった。

 ある日、女学院に転校してきた巨大アイドル・若菜あるみの「熱」に触発され、桜子は再びステージへと登ることになる。もう一度動き出した「トップアイドル」への夢。年に一度開催される「アイドルリーグ」での優勝を目指して、ひたむきに、時に悔し涙を流しながら、歯を食いしばって、全ての観客を笑顔にするために努力を重ねる、熱血アイドルバトルが開幕する。