3日放送のテレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』第5期(読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜 後5:30~)第2話の先行カットが公開された。この放送回でヒロアカの本筋の物語がスタートし、デクの“個性”ワン・フォー・オールの謎にも迫る、重要なエピソードが語られる。

【画像】今の注目キャラ!エンデヴァー&ホークスと戦う荼毘

 5期第2話となる通算90話「面影」は、今までの脳無とは次元が違う、すさまじい強さを持っていたハイエンドとの激戦を終えたエンデヴァーとホークスの前に、敵<ヴィラン>連合の荼毘が現れる。はたして、彼の目的は? 一方、デクはある日不思議な夢を見る。その中で、あの“巨悪”らしき男と、もうひとりの男の姿を目の当たりにして…。

 同作の原作は累計発行部数3000万部を突破する人気漫画で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタートし、劇場版も公開されている。