スマートフォン向けゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』の生放送番組『“ファミ通presents ウマ娘研究会!”』が、11日午後8時よりニコニコチャンネルにて放送されることが決定した。

【写真】笑顔がキュートのキタサンブラック!美少女化したトウカイテイオーなども

 同番組は、同ゲームをとことん遊び尽くす生放送番組。月に2回、テイエムオペラオー役の人気声優・徳井青空をMCに、『ウマ娘 プリティーダービー』初心者の徳井がリスナーの助言を受けながら、「玄人」を目指すというもの。本配信に先駆けて実施したプレ放送特番では、徳井さんが自身の演じるテイエムオペラオーを育成し、URAファイナルズ優勝を目指して実況プレイする様子が好評となっていた。

 11日の配信以降、番組内では、さまざまな競馬に関する情報をチェックするほか、漫画家としての一面をもつ徳井が、配信内で印象に残った出来事のイラストを描きながら番組を総括する“ウマ研レポート”といったコーナーを実施。徳井が描いたイラストは、スポーツ新聞テイストにアレンジし、後日、ニコニコチャンネル“ファミ通presents ウマ娘研究会!”会員限定で、ブロマガにて公開する。

 2月24日より配信がスタートした同ゲームは、サイレンススズカやゴールドシップなど実在した競走馬を美少女にした育成シミュレーションゲームで、プレイヤーはトレーナーとなり彼女たち“ウマ娘”を育成しながらレースでの勝利を目指していくというもの。育成次第では「無勝」で有名のハルウララが、GIレースで優勝することも可能となり、すでに400万ダウンロードを突破する人気作品となっている。テレビアニメも第2期まで放送されている。