歌手の華原朋美が、4月1日放送のフジテレビ系バラエティー『アウト×デラックスSP』(後10:00)に出演。登場から“金がすべてっすよ”と切り出す華原に、スタジオも“アウトのロケットスタート!”とあっけにとられる。

【写真】ママの顔…出産後初公で11曲を熱唱した華原朋美

 お金に固執するあまり「チャリンチャリーン」と口から、ついて出てしまう場面も。そしてスタッフとのリモート打ち合わせでは、“最近原キー(原曲キー)で歌えるようになった”と言うところを“現金で”と間違えてしまう。一見元気そうに見える華原だが「今も闇を抱えている」と語る。

 お金にまつわるトークが続く中、気になる現在の主な収入源を聞くとまさかの解答が。納豆とご飯で節約生活をおくる一方で、本人いわく“譲れない”という高級ブランド品の買い物や華やかな生活の一部を公開し、愛する息子に“買ってしまった”高級車の話も飛び出す。その“譲れない”ことのひとつ、3歳から始めたという趣味の乗馬に挑戦する華原にスタッフが同行。

 2年半ぶりの乗馬ということだが、ロケの間も“心の叫び”が即興で歌となって次々と飛び出す。さらに、華原が今相談したい悩みをスタジオで打ち明け“あの人”にも話は及ぶ。