カフェチェーン「PRONTO(プロント)」の新ロゴとユニフォームが発表され、アイドルグループ・夢みるアドレセンスの元メンバーでモデルの志田友美が、ビジュアルのモデルに起用された。

【写真】PRONT新Tシャツをまとい健康的な美脚を披露した志田友美

 20年ぶりにリニューアルされた新ロゴは、ロゴタイプとアイコンタイプの組み合わせだけでなく、どちらも単体使用が可能であり、単体で使用する際もプロントと認識されるよう、それぞれに個性を取り入れてデザイン。ユニフォームも新ロゴが大胆にプリントされたTシャツに、グレーのサロンを腰に巻くスタイルで、サロンのひもにも新ロゴが刺繍で施された。

 ビジュアルは都内の実際のプロント店舗で撮影が行われ、志田も「オシャレすぎて、普通にこのユニフォームを着て、プロントさんで働いてみたいと思いました」とコメント。店頭で使用するマグカップやTシャツ等の物販も一新され、販売用アパレル“新ロゴTシャツ”のスタイリングを志田自身が担当。グレーパーカーにトートバッグを組み合わせ、実際にカフェに向かう姿を彷彿とさせるコーデで、アクティブなポージングを披露した。

 今までのブランドのカルチャーを継承しつつも、非言語かつ SNS で様々な文化が発信されている現代にマッチングする、ファッション性と融合したデザインへとアップデート。新ロゴのデザインは、クリエイティブディレクター岡田考功(オカダヨシノリ)氏が代表を務める「FIRSTORDER(ファーストオーダー)」が担当した。

●志田友美コメント
渋谷のプロントは、個人的によく利用させてもらっています。新しいロゴとユニフォーム、オシャレで良い感じですね。実際にユニフォームを着てお店で撮影させて頂いたのですが、私もプロントさんで働いてみたくなっちゃいました! 今回は店員としてのモデルと、自分でコーデを組んで、お客さんとしてのモデルをさせて頂いたのですが、なんかカフェのアパレルを着るのって楽しい気分になりますね。私自身、数年ぶりに髪をバッサリ切って心身ともに身軽なので、今度はプロントTシャツとプロントのトートバッグでお出掛けしようと思いました。もちろん、カフェはプロントさんで!