女優の森川葵が主演を務める実写ドラマ『賭ケグルイ双(ツイン)』(Amazon Prime Videoにて配信中)より、生徒会役員・美化委員長で相手の心理を読み取るギャンブルの名手でもある三春滝咲良(みはるたき・さくら)を演じる、乃木坂46・生田絵梨花の場面写真が1日、解禁になった。

【動画】松村沙友理からの助言について語る生田絵梨花

 女優の浜辺美波が主演を務める実写版『賭ケグルイ』プロジェクト。本作は、原作に並行して連載中のコミックスで、読者によるキャラクター人気コンテストで1位に輝いた早乙女芽亜里(森川)を主人公にした作品で、蛇喰夢子(浜辺)が私立百花王学園に転校してくる1年前が描かれる。

 公開された場面カットでは、トレードマークの長いポニーテールをなびかせながら、生田自身も特徴だと語る“武士的な目力と強い信念”を体現。そして、まだ生徒会の一員ではない生志摩妄(柳美稀)と対峙する姿も解禁となり、2人はどんなバトルを見せるのか。

 グループの活動だけでなく、ミュージカル女優として歌・演技ともに注目されている生田。本作の撮影中では三春滝に入り込み「撮影中は他の現場でもついにらみを利かせ、マネージャーさんに『三春滝か!』と突っ込まれました(笑)」と語っている。