女優の高橋ひかるが、三井住友カードの新Web CMに出演。『Vポイントの歌』篇では、レイをまとったハワイ系や、エスニック調のアジア系に雪国系など、世界各国をイメージした衣装に6変化しながら得意のダンスを披露する。『Vポイント』をイメージしたキャッチ―な振付にも注目だ。

【動画】高橋ひかる、得意のダンスを全力披露 世界の衣装“6変化”にも注目

 CM撮影前には、筋肉痛になるほど振付けを練習したという高橋。撮影ではハードなダンスにも疲れを見せず50回以上踊り続け、NGは3回のみだったという。撮影を振り返り「先生にたくさん教えてもらったおかげで、いい感じにできたんじゃないかと思います。ぜひ、ダンスにも注目してください」と自信を示した。

 “世界のVisaで貯まる・使えるVポイント”の魅力を訴求する本CM。高橋は、ポイントを貯めているかと聞かれると、「ポイントは大好きですね。ポイントを貯めようとは意識してないですけど、頭が勝手に『貯めよう』という脳になっているので、常に貯めてます(笑)。」とポイ活が習慣になっていることを明かした。

 2014年に、『第14回全日本国民的美少女コンテスト』グランプリを獲得し芸能界デビューを果たした高橋。大河ドラマ『おんな城主直虎』や『レッドアイズ 監視捜査班』への出演など女優としてはもちろん、最近ではYouTubeでも人気を集めている。

 Web CM『Vポイントの歌』篇は、三井住友カード公式YouTubeチャンネルにて3月30日(火)より公開中。

※高橋ひかるの高ははしごだか