俳優の満島真之介、染谷将太、矢本悠馬が30日、都内で行われたスマホアプリ『モンスターストライク(モンスト)』の新CM発表会にゲストとして参加した。

【アップショット】地球に降り立った満島&染谷&矢本&志尊の宇宙人姿

 新CMは地球に初めて降り立った宇宙人という設定。逆立った青髪の個性的なルックスとなった満島は宇宙人設定でトークを展開し続け、染谷から「ずっと、そのトーンで行く? 矢本と俺はびっくりしてる」と困惑されてしまう。満島が「俺を最初にするのが間違っている」と自信満々に言ったが、矢本は「もう1回入りからやり直していいですか?」と苦笑いだった。

 自身の宇宙人の設定は「陽気でハイテンション。ムードメーカーでおバカキャラの特攻隊長」というものに。満島は「俺にしかできないっす。日本中を探してもいない」とニヤリ。加えて「宇宙人顔ですから。顔が全体的にとんがってるんですよ。性格だけです丸いのは(笑)」と冗談めかして語っていた。

 新CMは、イメージキャラクターに起用された満島、染谷、矢本、志尊淳の4人が宇宙人姿で登場。宇宙人の間でも話題となっている『モンスト』をプレイするために、地球に降り立った設定で、テレパシーで会話を楽しみながら『モンスト』探しする内容となっている。

 この日、志尊も登壇予定だったが、26日に急性心筋炎入院による入院・休養が発表され、急きょ欠席となった。