今年29作目を数える『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』(4月23日公開)は、シリーズ初の本格(風)学園ミステリー。その主題歌を担当する4人組バンド・マカロニえんぴつが、「月刊まんがタウン」(双葉社)5月号(4月5日発売)の『新クレヨンしんちゃん』と、テレビ朝日系で放送中のアニメ『クレヨンしんちゃん』(毎週土曜 後4:30)に登場することが発表された。

【画像】漫画に登場するマカロニえんぴつ

 『新クレヨンしんちゃん』には、“もしも、しんのすけが小学生だったら”をテーマにした物語「えんぴつしんちゃん」に登場。「えんぴつしんちゃん」は2001年に発売された原作29巻に初登場し、これまでに7話分掲載されたが、『新クレヨンしんちゃん』になってからは初登場となる。

 今回は、「マカロニえんぴつしんちゃん」と称し、しんのすけが通う小学校の行事で音楽会が行われることに。その音楽会にマカロニえんぴつメンバーがしんのすけよりも1学年上の先輩として参加するというストーリー。「クレヨンしんちゃん」の世界に入った“マカロニえんぴつ”がしんのすけに「マッカートニー便秘痛」とバンド名を間違われてしまうという「クレヨンしんちゃん」ならではの言葉あそびも。

 この“えんぴつ”コラボにマカロニえんぴつメンバーも「初めてマカロニえんぴつでよかったと思いました! このバンド名のおかげでコラボできたんじゃないかな!?(笑) 本当にありがとうございます!」と感激。

 さらに、1992年からテレビでレギュラー放送しているアニメでは、4月24日の放送回に、メンバー全員本人役で登場し、声優に初挑戦。「クレヨンしんちゃん」ならではの丸く柔らかいタッチでマカロニえんぴつのメンバーが描かれたアニメキャラクター絵も解禁された。マカロニえんぴつのメンバーはクレヨンしんちゃんとどんなセッションをするのか。

 メンバーは「こんなにしていただいていいんですか! これは一番うれしいかもしれないです、えんぴつしんちゃんとのコラボですよね!? まだ収録前ですけど、せりふもそれぞれ持たせてくれると聞いたので、加湿器買いました!(笑) 最近のしんちゃんのアニメをリサーチして、どんなキャラクターが出て来てるのかを調べて、気合い十分ですよ。録画してDVDに焼いて、永遠に取っておきます!」と意気込んでいる。