動画配信サービス「U-NEXT」を運営するU-NEXTは30日、米ワーナーメディアとSVODにおける独占パートナーシップ契約を締結したと発表した。これを機に、今後、HBO及びHBO Maxオリジナルの新作がU-NEXTで視聴できるようになる。

【動画】『レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星』予告編

 「HBO」は、世界中で大旋風を巻き起こした『セックス・アンド・ザ・シティ』や『ゲーム・オブ・スローンズ』など、常にハイクオリティで先進的な作品を送り出し続ける、アメリカのプレミアムチャンネル。「HBO Max」は、2020年5月にアメリカでローンチされた、ワーナーメディアが提供する動画配信サービス。HBOとHBO Maxの加入者数は全米で4150万人(2020年12月末時点)にのぼり、世界中からその動向に注目が集まっている。

 ワーナーメディアとSVODにおける独占パートナーシップ契約を締結したことに伴い、U-NEXTでは、HBOオリジナルの新作TVシリーズ、ドキュメンタリー、映画すべてと、HBO Maxオリジナルの新作TVシリーズ、ドキュメンタリーすべて(ワーナーメディアがライセンス可能なもの)の日本初独占見放題配信を行っていく。これを機に、人気実力を伴う声優などを起用した吹替版の制作にも力を入れ、「アニメファンが海外ドラマに興味を持つきっかけを作っていきたい」(本多利彦COO)。

 さっそく、4月1日から配信を開始する目玉作品は、リドリー・スコット製作総指揮『レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星』。『エイリアン』『ブレードランナー』で知られるSF映画の巨匠リドリー・スコットが、「SFというジャンルの中で常に未開拓の領域を探してきた私が、ついに真の独創性を見つけた」と企画に惚れ込み、製作総指揮および第1話、第2話の監督も務めた。「HBO Max」オリジナル作品として莫大な製作費を投じられたことでも話題沸騰。全米配信開始たった2週間でシーズン2制作が決定するという異例の盛り上がりを見せたSFサバイバル超大作だ。

 日本語吹替版には、沢城みゆき(『ルパン三世』峰不二子役、『報道ステーション』ナレーションなど)、小林親弘(『ゴールデンカムイ』杉元佐一役、『BEASTARS』レゴシ役など)、諏訪部順一(『テニスの王子様』跡部景吾役、『呪術廻戦』両面宿儺役など)を起用している。

 史上最高のプロゴルファーとして名高いタイガー・ウッズの栄光と挫折に迫る2部構成のドキュメンタリー『タイガー・ウッズ / 光と影』も4月1日から独占配信。生後10か月からゴルフを始め、8歳で70台のスコアを記録、アマチュア時代には前人未到の3連覇を達成。プロ転向わずか3年で世界ランキング1位に輝く。PGAツアー史上最多タイの82勝を含む世界で93勝の記録を樹立し、2020年には世界ゴルフ殿堂入り。次々と快挙を成し遂げる一方で、タイガー・ウッズを襲う怪我やスキャンダル。父親アールとの関係性がいかに彼に影響を及ぼしたのか。スターダムの影で彼は何を抱えていたのか。長年の友人やキャディー、当時を知るジャーナリスト、元恋人や不倫相手の証言などを元に彼の人生をひも解き、タイガー・ウッズという一人の人間に光をあてる内容になっている。

 日本語音声版では、トム・クルーズ、ユアン・マクレガー、キアヌ・リーブスなどの吹替から、『FINAL FANTASY VII』(『ADVENT CHILDREN』以降)のセフィロスといった世界中にファンを持つキャラクターまで、多くの声を演じ分ける声優・森川智之がタイガー・ウッズの声を担当する。

 今後も、HBO期待のドラマシリーズ『The Nevers(原題)』、数々の賞を総なめにした舞台の映画化であるスティーヴン・スピルバーグ製作総指揮『Oslo(原題)』など、幅広いジャンルの作品を日本初独占見放題で配信する予定。

 また、1990年代から2000年代にかけて一世を風靡した『セックス・アンド・ザ・シティ』や、エミー賞10部門を受賞した『チェルノブイリ ーCHERNOBYLー』、J・J・エイブラムス、ジョナサン・ノーラン、リサ・ジョイ製作総指揮『ウエストワールド』、昨年のエミー賞を最多部門受賞で席巻した『ウォッチメン』など、HBO人気作もU-NEXTで独占見放題配信される。

【特設ページ】https://www.video.unext.jp/lp/hbo