お笑いコンビのチョコレートプラネット、ミルクボーイが、竹野内豊が主演する4月5日スタートのフジテレビ系月9ドラマ『イチケイのカラス』(毎週月曜 後9:00~)にゲスト出演をすることが29日、決定した。1話にチョコプラ、2話にミルクボーイが登場し、ともに月9初出演を果たす。

【場面カット】ミルクボーイも傍聴マニアを好演

 今作は民放連続ドラマとしては初となる、刑事裁判官が主人公の爽快リーガルエンターテインメント。東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)を舞台に、竹野内は自由奔放で型破りな主人公・入間みちお、黒木華が、みちおと真逆の堅物タイプな裁判官・坂間千鶴をそれぞれ演じている。

 チョコプラとミルクボーイは、傍聴マニアによる入間みちおのファンクラブ「みちおを見守る会」のメンバーとして出演。冷たいエリートのイメージが先行する裁判官だが、みちおは絶対にえん罪を生まないために真相をとことん追究し「悩んで悩んで悩みまくる」タイプの裁判官。ゆるい空気をまとい裁判官らしからぬ風貌だが、あふれ出る人間味と型破りな言動から傍聴マニアの間ではファンを公言する者が多い。みちおの代名詞ともいえる裁判官主導の「捜査権発動」の瞬間は、毎度お祭り騒ぎのような盛り上がりとなる。

 2組は傍聴マニアとして、どういった演技を見せているか注目が集まる。