アイドルグループ・AKB48の最後の1期生、峯岸みなみ(28)の卒業コンサート『AKB48 15th Anniversary LIVE 峯岸みなみ卒業コンサート〜桜の咲かない春はない〜』が、5月22日に神奈川・ぴあアリーナMMで行われることが決定した。

【公演写真20点】劇場デビュー14周年を迎えた日に卒業発表した峯岸みなみ

 峯岸は2019年12月8日の『AKB48劇場14周年特別記念公演』でグループからの卒業を発表。当初は2020年4月2日に横浜アリーナで卒業コンサートを行う予定だったが、コロナ禍で延期し、まもなく1年となろうとしている。

 そしてきょう29日、「17LIVE」の生配信で、卒業発表から531日目となる5月22日に、ぴあアリーナMMで卒業コンサートを開催することを発表。「卒業生とAKB48の未来を担う後輩をつなぐことが“最後の1期生”である自分の務め」「卒業コンサートこそ、私ができるグループへの最大の恩返し」と語る峯岸が、満を持して卒コンに臨む。

 また、5月23日昼公演では、峯岸の卒業コンサート同様、昨年から延期となっていたチーム8の47都道府県ツアーファイナル『AKB48チーム8全国ツアー ~47の素敵な街へ~ ファイナル 神奈川県公演「真っ青な空を見上げて」』がぴあアリーナMMで行われる。

 同日夜公演は『AKB48単独コンサート(仮)』を開催。AKB48の単独ライブは、昨年1月21日のTOKYO DOME CITY HALL公演以来、1年4ヶ月ぶりとなる。

■AKB48メンバーコメント
▽峯岸みなみ(AKB48 チームK)
一昨年の12月に卒業発表をしてから約1年と4ヶ月…ついに延期していた卒業コンサートの開催が決定しました! ファンの皆様とAKB48にたくさんの「ありがとう」を伝えられる公演にしたいと思っています。やっぱりAKB48は最高! そして、これからもきっと最高だ!!!思ってもらえますように。
卒業発表後から始めた禁酒も現在476日目。ということで、最高の一杯のために汗をかきまくりたいと思います!

▽向井地美音(AKB48グループ総監督・AKB48 チームA)
コロナ禍で思うように活動できなくなってから、「とにかくライブがしたい」「みぃちゃんを盛大に送り出してあげたい」というのが一番の願いだったので、今回ひさびさのコンサート開催が決まり本当に本当に嬉しいです!
1期生の卒業、チーム8のツアー千秋楽、そして新たな時代へ挑戦するAKB48単独。どのコンサートにも物語があり、歴史の大切な1ページになる予感がしています。ずっと会いたかったファンの皆さんに喜んでいただけるよう、全力でパフォーマンスします! 楽しみに待っていてください!

▽小田えりな(AKB48 チーム8 神奈川県代表/チームK兼任)
2014年から始まったチーム8の全国ツアーが、ついにゴールを迎えられることになり、とても嬉しいです!
ツアーラストとなる神奈川県公演は、これまで日本全国でたくさんの笑顔の輪を作ってきたチーム8の集大成を見せたいと思います。
そして、チーム8の「今まで」と「これから」を感じてもらえるようなコンサートにしたいです。ぜひ、ぴあアリーナMMに来てください!!