人気グループ・Kis-My-Ft2の北山宏光、Sexy Zoneの佐藤勝利W主演による、29日放送の日本テレビ「シンドラ」枠『でっけぇ風呂場で待ってます』(深0:59)第9話ゲストとして俳優の光石研が本人役で登場することが、わかった。また今回、北山演じる松見と15年ぶりに再会する母親役としてふせえりも出演する。

【第9話予告】ふせえり&光石研が物語をひかき回す?

 今作は『キングオブコント』歴代王者であるシソンヌ・じろうやハナコ・秋山寛貴をはじめ、かが屋・賀屋壮也、空気階段・水川かたまりら人気コント師たちが脚本を務め、松見と梅ヶ丘(佐藤)が切り盛りする下町の銭湯『鵬(おおとり)の湯』を舞台としたワンシチュエーションコメディー。第9話は賀屋の脚本回となる。

 第9話『松見の母ちゃんと光石研』では松見の誕生日サプライズの練習をしている梅ヶ丘、瀧(長谷川忍)、端本夫妻(平田敦子・野間口)、塹江(賀屋)。すると、突然、個性強めの女性(ふせえり)がやってくる。なんと彼女は松見の母。松見は15年前に家を出たっきりで、その後は家に帰らず母に仕送りを続けていたという。松見の母は再婚が決まり、その仕送りのお金を鵬の湯に置いていく代わりに松見をシンガポールに連れて行くと。そんななか、俳優・光石研がマジックショーを行うために鵬の湯にやってきて…。

 松見の母ちゃんこと節子を演じるふせは「脚本が、面白い。狭い世界で、ぐるぐる回ってる、くだらなさが、絶妙です。私が演じた母も、超くだらない人物で、この役を演じる事が出来るなんて、興奮すると同時に、でき上がった関係を、更にかき混ぜる事が出来るか…ドキドキ、ワクワクで現場に入りました。まぁ道場破りみたいな。『たのもう~』」と意気揚々としたコメント。

 “マジックにハマっている(!?)大物俳優・光石研”として登場する光石は「本当にマジで本当に、キンチョーマックスでした。最高な台本、素晴らし