NHK・BSプレミアムで放送中の音楽番組『The Covers』(毎週日曜 後10:50~11:19)。28日放送分をもって番組を卒業したMCの池田エライザの後任に、女優・モデルの水原希子が決定。番組開始当初から不動のMCリリー・フランキーとともに4月から番組を盛り上げていく。4月からはBS4Kでも放送。

【写真】『The Covers』キービジュアルは2パターン

 ゲストのアーティストが、思い出深い名曲を個性的なアレンジでカバーし、MC陣とトークする同番組。4月は、8年目のキックオフスペシャルとして、いま世界的 ブームを巻き起こし、水原も大好きだという「シティ・ ポップ」に取り上げる。2週に渡って、シティ・ポップの名曲カバーを披露。トークでは、定義があいまいなジャパニーズ・シティ・ポップの魅力や解釈について、ゲストが熱弁を奮う。細野晴臣の大ファンを公言する水原も、熱く深くその音楽愛を語る。

 なお、水原とリリー の初回収録後のコメントは以下のとおり。

【水原希子】
 すごく緊張しました。アーティストのみなさんの音楽もトークも素晴らしくて 、ただただ聞き入っちゃうというか。今回は私も大好きな「シティ・ポップ」の特集でしたが、自分が知っているシティ・ポップの概念を、今日はちょっと塗り替えられた感じがありました。自分がただ気持ち良いと思って聴いていたものが、ミュージシャンの方の視点でお話を聞いたり、パフォーマンスを観たりすることで、全然見え方が変わって「あ、だから気持ちよかったんだな」ということがわかって。すごく面白かったです。これからはもっと素直にいろんな疑問をぶつけていったら、アーティストの皆さんがたくさん答えてくれるんだろうなと思ったので、素直にミュージック・ファンの1人として、思いをぶつけていきたいなと思いました。

【リリー・フランキー】
 希子ちゃんは、本当に華やかですね。音楽に対するリスペクトがすごくあるので、ミュージシャンも、とてもノッて話しているのがわかりますし。これからどんどん、好きにいろいろぶつけていってもらいたいですね。希子ちゃんが、音楽ファンの代表でいてくれることが番組にとっても 一番いいかもしれないですね。

■放送予定
4月4日:シティ・ ポップ ナイト!【第1夜】竹内まりや・山下達郎ヒット曲
ゲスト:GLIM SPANKY 、 田島貴男(ORIGINAL LOVE)、Rei
田島貴男(ORIGINAL LOVE) ♪「プラスティック・ラブ」(竹内まりや/1984年/詞・曲:竹内まりや)
Rei ♪「DOWN TOWN」(シュガー・ベイブ/1975年/詞:伊藤銀次/曲:山下達郎)

4月11にtい:シティ・ ポップナイト!【第2夜】ユーミン・細野晴臣ヒット曲
ゲスト:ゴスペラーズ、GLIM SPANKY、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、Rei
ゴスペラーズ ♪「やさしさに包まれたなら」(荒井由実/1974年/詞・曲:荒井由実)
GLIM SPANKY ♪「ほうろう」(小坂忠/1975年/詞・曲:細野晴臣)