人気グループ・TOKIOが出演する日本テレビ系バラエティー『ザ!鉄腕!DASH!!』が28日、午後7時から3時間SPで放送され、平均視聴率が12.4%(世帯)、8.1%(個人)だったことがわかった。メンバーの長瀬智也が3月末のジャニーズ事務所退前、最後の出演となった。

【写真】福島県からTOKIOに贈られた感謝状

 『11年ぶり3000歩でTOKIO全員集合SP』と題した企画では、城島茂の手紙で集まった4人が3000歩だけで“初回の地”である、東京・後楽園ホールへと集合。長瀬は、番組内で7年5ヶ月かけて日本一周を達成したソーラーカーのだん吉と再会するなど懐かしい展開も。クライマックス、ゴールで城島が用意したのはプロジェクションマッピングで映し出された桜の花びら。全員で花見をする影絵も映し出された。そこには5人の影が映し出される演出もあり、それを見た長瀬は「いいじゃん、どうせ5人なんだから」と語っていた。

 最後に城島が「締めのお手紙」を朗読。城島は「この春をもって新たなTOKIOもスタートします。これまでの26年の歴史、思いを胸に、新たな旅立ちに励んでいきましょう。これからも皆さん、よろしくお願いします」と新たなスタートへの思いを込めた。

 長瀬はこの3月で長年所属してきたジャニーズ事務所を退所。城島、国分太一、松岡昌宏の3人で活動を続け、4月1日付で「株式会社TOKIO」をジャニーズグループの関連会社として設立する。番組は4月以降も継続する。