人気グループ・嵐の二宮和也がMCを務める4月3日放送の日本テレビ系バラエティー特番『ニノさん ドリームダービーSP』(後9:00)に、4月スタートの同局連ドラ『ネメシス』(毎週日曜 後10:30)チームとしてメンバーの櫻井翔が参加することがわかった。嵐の活動休止後、初共演となる二人に、スタジオからが歓声も起こり、よく番組を見ているという櫻井が最近の放送の感想を話し始め、後輩の菊池風磨(Sexy Zone)が思わず「やめてくださいよ!」とツッコむ場面も。相変わらず健在な二宮と櫻井の抜群かつ軽快なコンビネーションにも注目だ。

【写真】ドラマ『ネメシス』で天才助手を演じる広瀬すず

 レギュラー放送でおなじみの芸能人のリアルな行動をダービー形式で1位を予想する企画『勝手に○○ダービー』シリーズがパワーアップしてゴールデンタイムで送る今回、『ニノさん』チームの、菊池、陣内智則、フワちゃん、同局連ドラ『コントが始まる』(毎週土曜 後10:00)チームの菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀、そして櫻井、広瀬すず、大島優子による『ネメシス』チームが豪華賞品をかけしのぎを削る。

 菅田、神木、仲野は、全員1993年生まれ。3人そろっての出演に、菅田は「友達とテレビ出てるみたい!」、「めっちゃうれしいです」と神木。 仲野は「前にもニノさんに出て楽しかったので全然緊張していない!」と同世代のチームワークで、優勝を狙う。

 さらに、広瀬と櫻井が参加した『ネメシス』特別ロケでは、今回のダービー企画のターゲットにもなっており、ダービーの内容を知らされていない広瀬、そしてそんな二人を見守る大島優子も「どんな部分で競わされたんだろう!」とワクワクしている様子。

 3チームが優勝をかけて挑むダービーの一つは、『人気アナウンサー滑舌ダービー』。同局桝太一アナ、水卜麻美アナ、徳島えりかアナが、次々と画面に表示される早口言葉を間違えずに、誰が一番多く言えるかを予想する。超高難度の早口言葉を、プロのアナウンサーはいくつ言えるのか。してスタジオでも俳優陣が挑戦することとなる。

 さらに、『勝手に“ネメシスダービー”』を開催するため、『ネメシス』の撮影現場に、『ニノさん』を代表して菊池が潜入。広瀬と櫻井たちに特別なダービーを仕掛ける。一見、ただただ楽しいだけのロケだが、本人の知らないところで勝手にさまざまな行動がダービーの対象に。そこで櫻井の思わぬ一面が明らかになり、スタジオは大盛り上がりとなる。

 そしてスタジオでは二宮に勝利すればポイントが入る『ボーナスステージ』として、『トイレットペーパーリフティング』でチームの代表が激突。サッカーにまるで自信が無いという二宮からサッカー経験者の櫻井&菅田はボーナスポイントを奪えるのか。二宮VS櫻井VS菅田VS菊池のドラマチックバトルでは、その意外すぎる結果に全員大爆笑となる。 二宮を含む、全10人の『勝手にダービー』企画では本人たちには内緒で、収録裏で繰り広げられていた最終ダービー決戦。チームの力を結集し、逆転をかけて完全解答を目指す。