カフェチェーン店・タリーズコーヒーが、26日より『タリーズマスク』の販売を開始。コーヒー抽出後の豆殻とリサイクルペットボトルを使った糸「S.cafe」を使用している。ライトグレー1色展開で、男女とも使いやすいカラーとなっている。

【写真】コーヒーカップのロゴがポイント『タリーズマスク』着用イメージ

 同マスクで使われている「S.cafe」は、捨てられる予定のコーヒー豆殻を糸の原料として再利用し、サスティナブルな繊維を作る取り組み。コーヒー豆殻独自の消臭機能だけでなく、紫外線防止や速乾の機能を持つ繊維が特徴だ。

 この「S.cafe」の糸とレーヨンを織り合わせた生地に、接触冷感と抗菌効果を加えており、機能性も抜群。耳紐には調整可能なアジャスター付き。『タリーズマスク』は税込660円で、タリーズ全店で販売。