タレントの知花くらら(38)が26日、自身のインスタグラムを更新。京都芸術大学を卒業したことを報告した。2006年3月に上智大学を卒業しており、今回で2度目の大学卒業となる。

【写真】袴姿で大学卒業を報告した知花くらら

 知花は「桜の季節、みなさまいかがお過ごしでしょうか」の書き出しで「この春、無事に卒業しました。社会人編入学で、建築科での2年の学び。振り返りたくないほど大変でしたが…笑」と報告。

 「なんといっても、思い出は卒業制作」と明かし「悪阻(つわり)の真っ只中、なんとか作品を仕上げて…。もう少しできたような気もするけど、体調やお仕事とのやりくりのなかで、うん、精一杯やれたかなと、最後なので自分を褒めてあげようと思ってます」と達成感をつづった。

 最後は「最短の2年で駆け抜けることができたのは、家族をはじめ、支えて下さる方々の存在があったからこそ。感謝しかありません」と思いを伝え「これがゴールではなく、スタート。楽しいことがはじまる予感。次なる目標へ。がむばります!」(原文ママ)と決意を新たにした。

 知花は、2006年3月に上智大学文学部を卒業。同年にミス・ユニバース日本代表に選ばれ、世界2位を獲得。その後は、モデル、女優、キャスターと幅広く活躍する一方、グローバルな社会活動にも熱心に取り組んでいる。

 プライベートでは、俳優・上山竜治(34) と2014年から交際をスタートさせ17年10月17日に結婚。19年10月に第1子女児誕生を報告し、今年3月に第2子妊娠を発表している。