女性グループYouTuber・ヘラヘラ三銃士の初スタイルブック『時代はヘラヘラ三銃士』(主婦の友社)が、今月19日の発売直後から好セールスで、早くも重版が決定した。

【写真】私服など…プライベートを完全公開しているヘラヘラ三銃士

 共通の趣味である韓国で遊んでいるうちに仲良くなったありしゃん、さおりん、まりなの3人で構成されるヘラヘラ三銃士は、プライベートをYouTubeで発信し、瞬く間に人気YouTuberの仲間入り。クラブで遊んでいる様子や泥酔して遊んでいるところもすべてさらけ出し、さらにセキララな恋愛トーク、はたまた美容整形のドキュメントまで、 全てをさらけ出す等身大の動画は同世代の女子たちから支持を集め、今月13日にチャンネル登録者数100万人を達成した。

 完全にプライベートを公開しているようで、謎の部分も多かったが、初のスタイルブックではその全貌を初披露。三者三様の私服紹介から、リクエストが多いセルフヘアメイク解説、 初の質問返し企画、ガチの恋愛すきぴトークまで、この一冊でしか読めない初出しのネタが多数掲載される。

 また、ネイルサロンやエステサロンを経営する社長の一面を持つありしゃんのお仕事ポリシー、さおりんのインテリアDIY、まりながどうしてお金がないのかに迫る24時間密着企画など、メンバーをクローズアップする企画も実施。さらに、動画では見せない裏の顔に迫るべく、おふざけ禁止の真剣勝負なインタビューも。“ヘラヘラ”しているだけ、と勘違いされがちな彼女たちの意外に真面目な素顔が見える。

 SHIBUYA TSUTAYAで行われた発売イベントでは約600冊が30分で即完、ネット書店でもヒットを記録し、即重版となった。