アニプレックスは、PlayStation4・Nintendo Switch用のゲームソフト『月姫 -A piece of blue glass moon-』を8月26日に発売することを発表した。あわせて、キャラクターデザインを担当している武内崇描き下ろしのメインビジュアルも公開。パッケージ版の予約は3月31日午前10時よりスタートさせる。

【プレイ画面】キュートなヒロインにドキッ!『月姫』リメイクの先行カット

 「月姫 -A piece of blue glass moon-」は、“アルクェイド”シナリオ『月姫』と“シエル”シナリオ『夜の虹』の2篇で綴られる「月の表側」を語る物語が収録。作品を新生させるにあたり、奈須きのこ自らの手により分解し再構築された物語は2010年代の東京を舞台にアップデートとボリュームアップされ、環境の変化が新たな緊張感とリアリティを生み出す。進化した美麗で重厚なビジュアルと演出、音楽で映しだされる、懐かしくも新しいTYPE-MOONの原点を見ることができる。

■スタッフ情報
シナリオ・監督:奈須きのこ
キャラクターデザイン:武内崇
アートディレクター:こやまひろかず
グラフィック:蒼月タカオ 下越 縞うどん 砂取音幸
演出・スクリプト:BLACK
スクリプト:漆之原
プログラム:Kiyobee
音楽:深澤秀行 芳賀敬太
ロゴデザイン:WINFANWORKS
主題歌:ReoNa 「生命線」(SACRA MUSIC)
オープニングアニメーション:ufotable
企画・制作:TYPE-MOON

■キャスト情報
遠野志貴:金本涼輔
アルクェイド・ブリュンスタッド:長谷川育美
シエル:本渡楓
遠野秋葉:下地紫野
翡翠:市ノ瀬加那
琥珀:桑原由気