令和第1号の「仮面ライダー」シリーズ『仮面ライダーゼロワン』のスピンオフとなるVシネクスト『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』が、きょう26日に期間限定で劇場公開。『ゼロワン』で主人公の飛電或人を演じた高橋文哉が出演することが明かされた。

【画像】Vシネクスト『ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー』ティザービジュアル

 『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』で不破諫/仮面ライダーバルカンや刃唯阿/仮面ライダーバルキリーらと見事な連携をみせた滅亡迅雷.netの4人に新たな脅威が立ちはだかる。人類を敵視することをやめ、“悪意を見張り続ける”と宣言していた迅(中川大輔)、滅(砂川脩弥)、雷(山口大地)、亡(中山咲月)の4人が選び取る未来とは何なのかを描く。

 『滅亡迅雷』では、新しく打ち上げられる衛星ウィアに社長自ら乗り込み、宇宙で宇宙飛行士ヒューマギアの宇宙野郎昴らと共にミッションを行うことが紹介されている。第2弾となる不破諌(岡田龍太郎)や刃唯阿(井桁弘恵)が主人公のVシネクスト『ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー』の製作も同日発表。『バルカン&バルキリー』では、宇宙でミッション中となる或人が、長い付き合いの不破や刃とどのように関わってくるのか、注目だ。