女優の本田翼が29日、都内で行われた『明星チャルメラ』新商品&新CM発表会に出席。『チャルメラ』をはじめ、CMでダンスを披露するイメージの強い本田だが、この日の発表会の冒頭で「また踊っているよって思わないでください」と自虐を交えながら笑顔で呼びかけた。

【動画】「またユニークなダンスを…」CM撮影の裏話を告白した本田翼

 新商品では「半分食べたら3秒味変」と題して、別添の「味変パック」を食べている途中に加えることで、味の変化を楽しめるものへとリニューアル。29日より放映される新CMでは、本田がSNSで話題の楽曲「45秒で何ができる?」の替え歌に乗せてダンスし「3秒あれば何ができる?」と商品の特長を踊りながら伝えていく。

 今回のCMについて、本田は「前回のチャルメラさんでもユニークなダンスだったのですが、今回もすごくファニーなダンスになっています」とアピール。「運動神経が悪くて、ダンスを覚えるのが遅いんですけど、先生が丁寧に教えてくれます。現場の楽しい雰囲気がCMにも出ているなと感じますね」と満面の笑みを浮かべた。

 CMのコンセプトにちなんで「3秒チャレンジ3本勝負」として「3秒ぴったりチャレンジ」「3秒で明星チャルメラピラミッド」「3秒でお絵描きチャレンジ」を実施。お絵描きでは、抜群の絵心を発揮させた本田だったが「黒に塗ろうとした自分が間違っていたかな」などと反省を口にしながら「3秒でいろんなことができますね」と声を弾ませていた。