NHKの人気自然番組『ダーウィンが来た!』の映画化第3弾『驚き!海の生きもの超伝説 劇場版 ダーウィンが来た!』(6月11日公開)の予告編が解禁された。

【動画】『劇場版 ダーウィンが来た!』予告編

 今回の劇場版は、今も新種や不思議な生態が続々と発見される「海」が舞台。番組取材班がこれまで撮影してきた200本にも及ぶ映像素材を1ヶ月かけ、魂のこもったスペクタクル映像を厳選、NHKエンタープライズが独自で開発した、CG・VFX・グレーディングの技法を組み合わせたワークフロー「NEP VIDEORESTORE SERVICE」(高画質化処理)によって映像が鮮明化され、波しぶきや、生きものたちが立てる泡、濡れた鳥の羽根など、質感を極めてリアルに大画面に映し出す。

 日本を含む世界各国から約60種類の生きものたちが大集結するこの作品では、予告編にも、約20種類の生きものたちが登場。クジラ、アシカ、ハシボソミズナギドリ、ミズタコ、ホホジロザメ、イワシクジラ、シャチ、世界一可愛いペンギンと称されているジェンツーペンギンなど、自然の摂理を感じさせる驚きの大集結や、生きるために命がけの攻防、我が子の成長を見守る親子の物語、新たな発見の数々。ナレーターを務める水瀬いのり、出演・ナレーターを務めるさかなクンによるナレーションにより、壮大な海と鮮明な映像により観ている側が冒険しているような魅力ある予告編になっている。

 また、ふたりが映画の見どころを紹介する幕間映像も26日より本作の一部の上映劇場で順次上映がスタートする。