DIYをする女子高生を主人公にしたオリジナルアニメ『Do It Yourself !! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-』が制作されることが決定した。あわせてティザービジュアルやメインキャラクターも公開され、監督を米田和弘氏、キャラクターデザインを松尾祐輔氏、制作スタジオはPINE JAMが担当する。

【画像】個性豊かなDIY女子!メインキャラ6人の設定画

 『【DIY】Do it yourself「自分でしなさい」の意、家具などを自分の手で作ったり修理したりすること』――広辞苑より。「Do It Yourself!!」は、女子高生を主人公に、家具や友情、人生までも、考え、工夫し、苦労し、失敗し、それでも諦めずに自分の手で完成させて、未来を切り開いていこうとする少女たちの、その最初の一歩を描く物語。工具を手にものづくりに悪戦苦闘するDIY女子高生を主人公としたオリジナル作品として、彼女たちの日常の物語を描いていく。

 公開されたティザービジュアルは、主人公の女子高生“せるふ”と“ぷりん”が、二人一緒にものづくりをしている瞬間を切り取った一枚に。また、メインキャラクターの、せるふ、ぷりん、くれい、たくみ、しー、ジョブ子の6人のビジュアルも公開された。

 スタッフは、監督に「鬼灯の冷徹 (第弐期)」や「グレイプニル」で知られる米田氏。シリーズ構成は「転生したらスライムだった件」などの筆安一幸氏。キャラクターデザインは「ヤマノススメ」「アイドルマスター シンデレラガールズ」などの松尾氏。スタジオは、「グレイプニル」「ゲーマーズ!」などを手がけたPINE JAMに決定し、米田監督は「このアニメは、皆さんにはリラックスした気分で見てもらうような、ゆる~い作品になればと思っております」とコメントを寄せた。

 また、同作のもうひとつの主役である工具に関しても、創業150年余にて、建築用工具、家庭用工具、電動工具、DIY用品等の企画・製造及び販売を行う株式会社高儀が全面的にバックアップ。ものづくりの楽しさを作品を通じて全世界に発信し、舞台は全国有数の金属加工のまちであり、ものづくりも盛んな新潟県三条市に決定した。