俳優の佐藤健が主演し、4月23日と6月4日に2作連続公開が予定されているシリーズ最新作『るろうに剣心 最終章 The Final』『るろうに剣心 最終章The Beginning』の第1作『るろうに剣心』(2012年公開)が4月30日、日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)で放送されることがわかった。

【写真】2012年の『るろうに剣心』 佐藤健&武井咲の真剣な眼差し

 『るろうに剣心』は和月伸宏氏による大ヒットコミックを実写化。佐藤はじめ、武井咲、吉川晃司、蒼井優、奥田瑛二、江口洋介、香川照之らキャストによるリアルなアクションと奥深い人間ドラマの融合で日本映画の新たなる境地を開いた究極のアクションエンターテインメント。過去3作のシリーズ累計の興行収入は125億円超を記録している。

 動乱の幕末が終わり、時は明治――かつて伝説の刺客“人斬り抜刀斎”と恐れられていた緋村剣心(佐藤)は、流浪人として神谷道場に居候をしていた。もう人は殺さない「不殺(ころさず)の誓い」を掲げ、斬れない刀 =逆刃刀(さかばとう)を手に、穏やかな生活を送っていた剣心だったが、大切な人を守るために再び戦いの舞台へ。剣心は自らの不殺の誓いを破らずに、戦いに勝つことができるのか。平和な時代をつくるための真の戦いが始まる。