人気アイドルグループ・櫻坂46キャプテンの菅井友香(25)が、2018年6月に発売した1st写真集『フィアンセ』(講談社)が、発売から2年9ヵ月を経て初の重版となり、累計発行部数が10万3000部になったことが24日、同作公式ツイッターで発表された。

【写真集カット】絶対領域チラリ…ミニスカ&ニーハイソックスでキュートな菅井友香

 本作は、欅坂46(当時)の“癒し系キャプテン”として親しまれていた菅井が、フランス・パリで撮影したお嬢様感溢れる写真集。“初めてのフランス旅行”に帯同するかのような上品な内容で、エッフェル塔、凱旋門などの観光名所での撮影や、子供の頃から大好きな馬と触れ合う場面、さらにラグジュアリーなパリのホテルや別荘で水着やランジェリーでの撮影にも挑戦した。

 さらに、本人のグループ加入前からのヒストリーをたどる1万字超のロングインタビューも収録するなど、1作目にして欲張りな一冊となっている。発売週には「週間BOOKランキング」1位を獲得し、その後もロングセラーを続けていたが、グループの改名をきっかけにさらに売上が伸び、今回の重版につながった。