テレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のオーケストラコンサートが、8月14日・15日に東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催されることが決定した。同コンサートは、2月6日に埼玉・大宮ソニックシティ大ホールにて開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となっていたもので、あわせて出演者も発表された。

【写真】ヴァイオレットが微笑む貴重な姿…解禁されたコンサートのビジュアル

 出演者は、ヴァイオレット役の石川由依のほか、TRUE、茅原実里、結城アイラ、Evan Call。指揮は吉田行地、演奏はライデンシャフトリヒ交響楽団が担当する。

 コンサートは、2日間で3公演に拡大して開催し、4度目となる今回のコンサートでは、『外伝』と『劇場版』から新たな楽曲が加わり、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の集大成となる。

 また、8月15日の夜公演のみ動画配信も行われる。チケット価格は全席指定 全席プレミア記念グッズ付きチケットが1万4300円(税込・送料込)、プレミア記念グッズ付き配信視聴チケットが1万780円(税込・送料込)、通常配信視聴チケットが4950円(税込)。詳細は公式サイトまで。

 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、暁佳奈氏によるライトノベルが原作で、『第5回京都アニメーション大賞』小説部門で大賞を受賞し、2018年1月~4月にテレビアニメが放送。かつて「武器」と呼ばれた少女、ヴァイオレット・エヴァーガーデンが、大戦終結後、相手の想いをすくい上げ、手紙を書く代筆業「自動手記人形」という仕事を通して描かれる、感情を持たない彼女が“愛”を知るまでの物語。現在公開中の映画は興収20億円を突破する人気作品となっている。また、『第44回日本アカデミー賞』優秀アニメーション作品賞にノミネートされた。

■コンサート日程
DAY1 2021年8月14日(土)
開場:16:30 開演:17:30 (19:30終演予定)

DAY2 2021年8月15日(日)
[昼公演] 開場:12:30 開演:13:30 (15:30終演予定)
[夜公演] 開場:16:30 開演:17:30 (19:30終演予定)