人気グループ・KAT-TUNが、22日発売の『TVガイドAlpha EPISODE OO』のカバー&巻頭特集に登場する。

【写真】亀梨和也が“スパイだったら”イラスト公開

 12ページにわたる巻頭特集では、“Only=唯一無二”をキーワードにインタビュー。ワイルドだけでも、セクシーだけでもない。カッコイイ+αのニュアンスとして誰をも納得させるKAT-TUNという存在感は、まさに唯一無二。グループ結成、そしてデビューから15年、共に歩みグループを進化させてきた亀梨和也、上田竜也、中丸雄一に、15周年を迎えた今、改めて“KAT-TUN”らしさを問う。 それぞれが濃密に語る、15年への深い思いとは?

 さらに、今号には『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系)で連続ドラマ初主演を飾る 関ジャニ∞の横山裕が登場。30代の最後を迎え、40歳に進む彼には、“終わりの始まり”という思いを込めた“Omega”をテーマに、10代から駆け抜けてきた思いを聞く。

 そのほか、不朽の名作に挑む藤ヶ谷太輔には“Own”ジャニーズWESTの中間淳太&神山智洋&小瀧望 の3人には“Outstanding、 Snow Manには“Overwhelm”など、 本誌ならではのテーマと切り口で大迫力のグラビア&独自インタビューを掲載する。