芸能プロダクション大手の「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」とエージェント業務提携を結んだ女優の森七菜(19)が19日夜、インスタグラムを再開した。

【写真】森七菜インスタ再開「ショートボブ似合ってます」

 森は「日本アカデミー賞新人賞を頂きました。この作品に関わる全ての皆さんに感謝します。photo:岩井俊二#ラストレター」のコメントとともに写真を投稿。ファンからは祝福のコメントとともに、「ずっと待ってましたーー」「髪の毛切ってて可愛すぎてました」「おめでとう!!!インスタ開設嬉しい! これからも応援してます!!!」「ショートボブ似合ってます」などのコメントが続々と届いている。

 森は『第44回日本アカデミー賞』で新人俳優賞を受賞。『ラストレター』で松たか子演じる主人公の少女時代とその娘の2役に挑戦した森は、きのう19日の授賞式で「ここまでこれたのは皆さんのおかげだなという、それしかありません。これから先の人生、この新人賞から始まった人生を長いものにしていくため、そういうものに懸ける人生にしていきたいと改めて思いました。これからもよろしくお願いします」としっかり前を見据え、心境を述べた。