モデル・女優の内田理央が、テレビ東京系ドラマParavi枠『来世ではちゃんとします2』(放送時期未定)で主演を務めることがわかった。シーズン1に引き続き、性に奔放で5人のセフレがいる性依存系女子の主人公・大森桃江を演じる。

【写真】太田莉菜、小関裕太ら主要キャストが続投

 原作は、いつまちゃん氏が集英社「グランドジャンプ」連載中の同名漫画。性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく。性依存、BLオタク、メンヘラ培養沼、処女厨、風俗ガチ恋…と、性をこじらせた イマドキ男女の性生活を全肯定する赤裸々ラブエロコメディー。

 物語の主人公は、スタジオデルタの社員・大森桃江。性に奔放で5人のセフレがいる性依存系女子。「セックスは 金 のかからない趣味」と割り切っている反面、本命の男性の彼女には決してなれないという事実にどうしようもない切なさと虚しさを感じている。そんな自分の人生を「まーいっか。来世ではちゃんとしますということで」と、どこかクールに見つめている、承認欲求と好奇心と寂しさの狭間を生きるアラサー女性。

 そのほか、レギュラーキャストの太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼の続投も決定。シーズン2ではそれぞれのキャラクターのもっとディープなこじらせっぷりを描く。

内田理央
「来世ちゃん2!!! まず、応援してくださった皆様本当にありがとうございます。もしシーズン2ができたらいいねとキャストのみんなで冗談で話していたことがまさか現実になるとは! 想像以上の反響も頂き、うれしさと感謝で胸がいっぱいです。

独特のほっこり感あるエロラブコメディ。切なさや心の痛さも全部、まあ来世ではちゃんとすればいいやって肯定して前向きになれる来世ちゃんが私は大好きです。また沢山の方に見て頂けるように、愛を持って向き合いたいと思います。お楽しみに!」

太田莉菜
「皆さん、スタジオデルタの面々と愉快な仲間たちがまた帰ってきますよ~!! まさかの、というよりかは、ようやくという気持ちでいっぱいでうれしいです。梅ちゃんに再会できることを含め、今回もまたポンコツで愛おしい日常が繰り広げられるのかと思うと楽しみで仕方ありません」

小関裕太
「また松田くんになれるのか、今度のオープニングはどうなるんだろう、亜子ちゃんとはその後どうなんだろう…と楽しみを膨らませております。国を越えて反響があったこの作品。シーズン2がさらに心に刺さる作品になるよう意気込んで、スタジオデルタに戻っていきたいと思います。つぶやきシローさんの語りがとても好きだったので、今回も楽しみです」

後藤剛範
「ご無沙汰してます。林勝役の後藤剛範です。来世ちゃんにやっと戻れる時がきました。デルタメンバーは成長してるのかな、元気でやってるのかなとワクワクドキドキな気持ちです。

ですがおそらくまったく変わらない姿の、ちょっとだけ前に進んだような凹んでるような、そんなみんなに会えるのかなと実家に帰るような思いです。そしてまた、みんなと蟹鍋が出来る世の中に早く戻ればいいなと願っております。シーズン2もご覧になる皆さんの胸の裏をくすぐるような、実直で不器用な林君を演じれたらなと思ってます来世ちゃんという実家にまたみなさんと浸れることを楽しみにしてます」

飛永翼

「シーズン2決定おめでとうございます! 絶対に2があると信じ、この一年間、檜山のぽっちゃり体型を維持する為にダイエットを控えてきて正解でした。

『来世ちゃん』は恋愛とか仕事とか仲間とか、今までの自分には無かった価値観に出会えた大切なドラマです。ずっと役者をやってきてよかったです。今回、そのストーリーの続きを知ることができ、デルタのみんなや心ちゃんにまた会えるのが本当に楽しみです。1を越えるエロさと心に刺さるシーンを作れるように頑張ります!」